葉酸サプリの上手な選び方って?葉酸で自閉症や流産のリスクが下がるって本当?

yosan

妊活中や妊娠中の妊婦さんに欠かせない栄養素が葉酸ですよね。

葉酸って日頃の食事からは、摂取するのが難しい栄養素です。

そこで、最近では、さまざまな葉酸サプリが販売されていますよね。

しかし、何を基準に葉酸サプリを選んだらよいのか難しいです。

価格?それとも成分?って感じに悩みます。

おススメの葉酸サプリや、なぜ葉酸が妊活中や妊娠中の妊婦さんに欠かせない栄養素なのかという理由も含めて記事にしてみました。

スポンサーリンク

葉酸が妊活中や妊娠中の妊婦さんに必要な理由

そもそも葉酸とは、レバーや緑黄色野菜、果物に多く含まれています。

葉酸の推定平均摂取量は200μg、推奨量が240μgです。

しかし、妊活中や妊娠中の妊婦さんには1日当たり400μgの葉酸の摂取が望ましいと言われています。

胎盤を形成し、赤ちゃんの内蔵や重要な臓器が作られる時期に葉酸は大変重要な栄養素なんです。

葉酸には、胎児の神経管閉鎖障害のリスクを軽減する効果があると最近の研究で分かってきました。

神経管閉鎖障害とは、脳や脊髄の神経管が結合していない先天性の異常で、無脳症や下半身の運動障害、膀胱や腸の障害などです。

妊娠初期は、流産の可能性も高く、胎児が上手く育っているか心配ですよね。

葉酸は、胎児の成長を助け、流産や自閉症のリスクを低減してくれる効果もあるんです。

食事からの摂取が難しい葉酸

サプリメントを摂取するよりも、できれば食事から取り入れたいという方も多いですよね。

しかし、妊活中や妊娠中の妊婦さんに必要な1日当たり400μgの葉酸を食事から取り入れようとすると、茹でたほうれん草は約1kg、納豆では約20パック食べなければなりません。

ただでさえ、つわりで苦しかったりする時期に、この量は無理ですよね。

葉酸サプリはいつから飲んだほうがいいの?

葉酸サプリは妊活中から積極的に摂取したほうがいいんですよ。

なぜなら、女性が妊娠に気がつくのって妊娠1ヶ月〜2ヶ月目くらい経ってからの場合が多いんです。

神経管閉鎖障害は、妊娠4週〜6週の間に作られる中枢神経の基の器官の異常が原因です。

妊娠に気がついた時には、すでに胎児の大切な臓器や器官がすでに作られはじめている場合が多いんです。

ですから、ぜひ妊活中から葉酸を摂取しておいたほうが、いざ妊娠がわかっても慌てずにしみますよ。

胎児の健康って妊婦さんにかかっていると言っても過言ではありません。

葉酸サプリの摂取は、母子共に健康であるために必要な栄養素なんですよ。

葉酸サプリの選び方のコツは?

充分な葉酸量が配合されている

妊活中や妊娠中の妊婦さんに必要な1日当たり400μgです。

葉酸サプリに葉酸400μgが配合されているのかを確認して下さい。

葉酸以外の栄養素や美容成分も配合されている

ついつい葉酸だけに注目しがちですが、葉酸以外にも、鉄分やカルシウム等他の栄養素も配合されているかも重要です。

特に妊娠中は鉄分不足で貧血になりやすかったりします。

またカルシウムやミネラルも妊娠中は不足しやすい栄養素です。

葉酸以外の妊娠中に不足しがちな栄養素も一緒に摂取できると心強いですよね。

医薬品製造レベルGMP認定工場にて製造されているか

医薬品製造工場は、食品と異なり、基準等が国で定められています。

また、定期的に検査等も行われ、非常に厳しい基準の基製造されています。

ですから、医薬品製造工場で作られている製品は、非常に質の高い製品なんです。

胎児の健康を預かる妊婦さんにとっては、安全なサプリメントを選ぶ基準になります。

安全な材料や無添加で作られている

すべての無添加製品がよいとは限りませんが、安全な材料を使用しているサプリメントを選びたいですよね。

せっかく葉酸サプリを摂取しても、同時にたっぷりの添加物も取ってしまっては本末転倒ですよね。

添加物がすべて悪いという訳ではありませんが、できれば香料や着色料、人工甘味料等が入っているサプリメントはおススメできません。

どんな添加物が含まれているかを確認してから購入したほうがよいですよ。

おススメ葉酸3つ!

私が実際に葉酸を購入する時に迷った3つの葉酸サプリです。

BELTA(ベルタ)葉酸サプリ

1日の必要摂取量400μgの他27種類のビタミン、ミネラル、20種類のアミノ酸が配合されています。

鉄分16mgカルシウム232mg配合です。

医薬品製造レベルGMP認定工場で製造されているので安心です。

また、香料、着色料、保存料、漂白剤、防かび剤なども含まれていません。

定期購入 3,980円(1日当たり132円)

1ヶ月お試し 5,980円(1日当たり199円)

BELTA葉酸サプリの購入はこちらから

mamanic(ママニック)葉酸サプリ

葉酸400μg配合されています。

鉄分10mgカルシウム250mgが補える他、29種類のビタミン、ミネラル、アミノ酸がバランスよく配合されています。

GMP認定工場で製造されています。

放射能試験、残留農薬試験などもクリアしていて安全性も保証済みです。

定期購入 3,780円(1日当たり126円)

1ヶ月お試し 5,400円(1日当たり180円)

mamanic葉酸サプリ購入はこちらから

女性100人の声から生まれた葉酸サプリ

女性100人の声から生まれた葉酸サプリは、創業180年の本草製薬と健康食品販売実績40年以上のエーエフシーが手がけた商品です。

1日の必要摂取量葉酸400μgの他鉄分10mgカルシウム200mgが同時に摂取できます。

また医薬品GMP基準をクリアした質の高いサプリメントです。

実際に葉酸サプリを利用したことのある女性や産婦人科クリニックの方たちの声を基に作られた商品です。

無味無臭なので、とても飲みやすい葉酸サプリメントですよ。

セット購入(3個セット) 1,728円(1日当たり58円)

1ヶ月お試し 1,944円(1日当たり65円)

女性100人の声から生まれた葉酸サプリ購入はこちらから

まとめ

どの葉酸サプリも、葉酸の量や含まれている栄養成分は甲乙付けがたいものがありました。

また、医薬品GMP基準をクリアした質の高い葉酸サプリであることも間違いありません。

価格で選ぶのであれば、女性100人の声から生まれた葉酸サプリですが、結局BELTA葉酸サプリを購入しました。

無添加にこだわって作られていて、香料や着色料など気になるものが配合されていないところが購入に至った理由です。

赤ちゃんの健康も考えたら、節約よりも品質がたいせつかな?と思ったのです。

それに若干貧血ぎみなので、鉄分の配合量が他の葉酸サプリよりも高かったところもBELTA葉酸サプrリを選んだ理由のうちの一つです。

特に、妊娠を考えていたり、妊娠中の女性にとって葉酸は、なくてはならない栄養素です。

上手に葉酸サプリを選んで下さいね。

記事のシェアをお願いします!

RSSに登録

スポンサーリンク
ナビゲーション