USJ人気アトラクションおススメ6選とパーク入場前までに事前準備しておくと便利な物をご紹介します!

usj

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターエリア以外にもUSJにはたくさん面白いアトラクションがあります!

USJの人気アトラクションでおススメなものをご紹介します。待ち時間は長くても、このアトラクションに乗って後悔なしなものばかりです。

その他にも、事前に準備しておいてよかったといった物をお教えします。

スポンサーリンク

USJ人気アトラクションおススメランキング

1位 ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービデゥン・ジャーニー

ハリー・ポッターの世界観が忠実に再現されています。待ち時間も退屈しません。動く肖像画の廊下や組み分け帽子、そしてハリー、ロン、ハーマイオニーたちにも会えますよ。

3D映像は、リアルで本当にハリーと共に空を冒険しているような錯覚に陥ります。

アトラクションのスピード感もすごいです。乗り物酔いしやすい人は注意です。

2位 アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D

臨時記者として「スクープ号」に乗り込み、スパイダーマンと敵の争いに巻き込まれるという設定です。

映像技術4KHDを採用し、映し出される映像はとても美しいです。ニューヨークの街を舞台として、スパイダーマンの敵が次々と出てきます。

熱風や水が出て来たりして映像とリアルが一緒になっただれでも楽しめるアトラクションです。

3位 ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド

約60度の急勾配を一気に降下します。USJのパーク内全長1300mのコースを一気に駆け抜けるアトラクションです。音楽を聞きながらノリノリでスリルを満喫できます。

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドの後ろ向きバージョンバックドロップも絶叫好きにはおススメ!

4位 ジョーズ

人食いザメがどこに出没し襲ってくるか分からないところが面白いです。船のおにいさんの軽快な演技と船の乗客の一体感が楽しめます。船の左側が特に濡れやすいです。

水しぶきを上げながら襲ってくるサメはリアルに怖いです。サメだけでなく、いろいろなところに仕掛けがあって、面白いですよ。夜に乗るとまた違った怖さがあります。

5位 スペース・ファンタジー・ザ・ライド

宇宙への小旅行気分を味わえます。搭乗者の体重やバランスにより毎回乗るごとにスピンの回数やスピードが変わるので、何度乗っても楽しいです。

6位 バックドラフト

映画「バックドラフト」の撮影秘話を紹介した後、ラストシーンの化学薬品工場の再現ゾーンに入ります。本物の化学薬品工場の火災現場のようなスリルと迫力があります。一番前の場所だとすぐ目の前に炎が見えて、熱いです。どこから炎が上がるか分からないドキドキ感もあります。

小さなお子さんだとあまりの迫力に泣き出す子が…。そのくらい本物の火災現場のような臨場感です。

USJを満喫するために準備しておくこと

人気アトラクションでは、待ち時間が長いですよね。夏は炎天下で冬は寒い中待つのは大変です。

夏は熱中症にならないために、日焼け止め、帽子、水分補給を心がけましょう。

冬は温かく、動きやすい格好がおススメです。パークの中でホッカイロは購入できますが、1枚130円と高いので、入場前に準備しておくとよいです。

ジュラシック・パーク・ザ・ライドやジョーズ、ウォーターワールドなど濡れるアトラクションも多いので、タオルを準備しておくと、濡れてもふくことができます。

酔いやすいアトラクションも多いので、乗り物酔いしやすい人は薬を飲んでおきましょう。

事前に天気予報を確認しましょう。雨の予報の時は折りたたみ傘かカッパを準備しておくと安心です。

前日までに、どのアトラクションに乗るか、昼ご飯はどこで食べるかなど細かく決めておくと、パーク内でもめることなく、スムーズに回ることができます。

パーク内の食べ物、飲み物は高いので、水筒を持参している方も多かったです。びっくりしたのは、並びながらおにぎりを食べている人がいたことでした。

まとめ

ユニバーサル・シティーウォークにマツモトキヨシ(10:00〜22:00)があるので、前日に何か買い忘れがあれば購入しましょう。

また、コーヒーショップ(7:00〜)が沢山あり、朝は早くから開いているので、朝ご飯を買って開園時間前に並びながら食べると時間を短縮できますよ。

事前の下調べと計画をある程度建てておくと、当日スムーズに回れます。

パーク内は割高になってしまうので、なるべくパークの外で購入することをおススメします!

記事のシェアをお願いします!

RSSに登録

スポンサーリンク
ナビゲーション