女性用シャンプーは男性が使ってもよい?

shampoo

シャンプーは大きく「男性用」と「女性用」に区別されることが多いですが、これらのシャンプーにはどのような特徴があるのでしょうか?

男性が女性用のシャンプーを使うと頭皮のトラブルが起きやすくなるのでしょうか?

スポンサーリンク

女性と男性の頭皮の違い

お店に行くとたくさんのシャンプーが販売されていますが、女性用、男性用のシャンプーというものがあります。

女性用のシャンプーを男性が使うと何か不都合があるのでしょうか?

まず、男性と女性の頭皮の違いについて知っておきましょう。

男性の頭皮は女性に比べて皮脂が多いと言われています。男性の体の中には「男性ホルモン」が多く存在しています。

このホルモンは皮脂の分泌を促すので、ニキビができやすくなるなどの特徴があります。

頭皮も例外ではなく、頭皮からの皮脂分泌が起こりやすいのでつまりなどが生じやすいとされています。

また、男性に多い悩みとして「薄毛」が挙げられます。薄毛になる理由は頭皮の栄養不足や男性ホルモンが多すぎること、遺伝など様々です。

女性の頭皮は男性と比べて乾燥した頭皮になりやすいとされています。

女性の体には男性ホルモンの量が少ない代わりに、「女性ホルモン」が豊富に存在しています。

女性ホルモンには皮脂の分泌を促す作用がそこまで大きくないので、男性とは逆に乾燥肌になりやすくなってしまいます。

男性用シャンプーと女性用シャンプーの違い

男性と女性で頭皮の特徴が異なりますが、シャンプーはどのように違いがあるのでしょうか?

男性用シャンプーの特徴は、皮脂を洗い落とす作用が強い商品が多いです。

男性は頭皮の分泌が多いですから、その皮脂を洗い流すために洗浄力の強いシャンプーが多いのです。

ただし、洗浄力が強いということは、皮脂を落とすための「界面活性剤」が豊富に含まれています。

界面活性剤は皮脂を洗い落とす作用が強いのですが、皮膚に与える刺激が大きいと言われています。

そのため、敏感肌の人には男性用シャンプーを使うのは控えたほうがいいこともあります。

男性用シャンプーのもう一つの特徴として、薄毛予防があります。

頭皮の血行を良くするものや、頭皮に必要な栄養を与えるシャンプーなどがあります。

薄毛予防の成分は高価なものが多いので、すべての男性用シャンプーに薄毛予防の成分が配合されているわけではありません。

また、男性用シャンプーは「メントール」などが配合されていることが多く、シャンプーの後にさっぱりした感じになります。

ただし、これらのさっぱりする成分には肌を刺激する可能性がありますので、肌の弱い人には注意が必要です。

女性用シャンプーの特徴は、皮脂の洗浄力が弱いことです。

女性は男性に比べて皮脂の分泌量が少ないので、洗浄力が強い必要が少ないのです。

さらに女性の方が肌が弱いことが多いので、界面活性剤などの刺激が強い成分はなるべく避けた方がいいです。

そのため、女性用シャンプーには界面活性剤などの刺激が強いものが少ないのです。

女性用シャンプーには洗浄力が弱い代わりに、保湿成分が豊富に含まれていることが特長です。

女性の頭皮は男性に比べ乾燥肌になりやすいので、乾燥した肌を守る必要があります。

保湿作用は乾燥肌を改善する効果があるので、女性の頭皮に合いやすいのです。

女性用シャンプーにはさっぱりした感じを出す成分は含まれていることが少ないです。

そのかわりに、女性用シャンプーにはいい香りを髪につけるものが多いです。

女性は男性よりも髪が長いことが多いので、髪に香りがつきやすいのです。

そのため、女性用シャンプーには香りに気を使っている商品が多いのです。

男性が女性用シャンプーを使うとどうなる?

では男性が女性用シャンプーを使うとどうなるのでしょうか?

男性の頭皮は皮脂の分泌量が多いのが特徴です。

女性用シャンプーは皮脂の洗浄力が弱いので、男性が女性用シャンプーを使うと皮脂を落としきれない可能性があります。

皮脂は頭皮を守るために必要なものですが、皮脂が多すぎると毛穴が詰まることによってくせ毛や抜け毛の原因になったり、髪がベトベトしてしまうなどのトラブルが起きることがあります。

そのため、基本的には男性には女性用シャンプーが合わないことが多いです。

また、女性用シャンプーは男性用シャンプーに比べて薄毛予防に力を入れてないことが多いので、薄毛対策をしたい男性の方は女性用シャンプーを選ばない方がいいでしょう。

ただし、男性の中でも乾燥肌の人は、女性用シャンプーを使いやすいです。

女性用シャンプーは保湿成分が強いので、乾燥肌の対策になります。

また、乾燥肌の人は刺激に対して弱いことが多いので、男性用シャンプーに多く含まれている界面活性剤の成分をなるべく避けたいところです。

このような点から、乾燥肌の人には女性用のシャンプーを使うメリットがあります。

もちろん乾燥肌の人が女性用シャンプーを使わなければいけないということはなく、男性用シャンプーの中にも乾燥肌の人用のシャンプーが販売されています。

女性用シャンプーを使うのに抵抗がある場合はそちらを使うといいでしょう。

今は男性でもシャンプーに気を使う時代ですが、男性と女性では頭皮や髪の毛の特徴が違うので自分にあったシャンプーを使う必要があります。

男性の中でも皮脂が多い人や乾燥肌の人など人によって異なりますので、ご自身の頭皮の特徴を把握してからベストなシャンプーを選ぶようにしてください。

記事のシェアをお願いします!

RSSに登録

スポンサーリンク
ナビゲーション