美容機器直営店サロンのコストパフォーマンス!安くても安心できるRINRIN

rinrinRINRINは2003年にスタートし、全国に54店舗展開しています。

なんとRINRINは、リッシュプラスという脱毛機器をはじめとする美容機器を作っているメーカーの直営脱毛サロンなのです。

スポンサーリンク

圧倒的コストパフォーマンスで格安の脱毛料金プランを提供

RINRIN のおすすめポイントは脱毛サロントップクラスの料金の安さです。

その理由は、RINRINの親会社が脱毛機器メーカーであること。国内最高級の脱毛器を格安価格で仕入れることができるので、他のサロンよりも安い料金プランを安定して提供できるのです。

脱毛機器の導入には30~50億円といったお金がかかります。

もちろんその費用はサロンの収益でまかなうため、少なからず脱毛料金プランや勧誘方法などに影響を及ぼしてしまいます。

脱毛機器メーカーが親会社のたえ、器材リニューアルが価格に転嫁されにくいのです。おかげでRINRINのコストパフォーマンスには定評があるのです。

そのRINRINの脱毛料金プランは、顔と鎖骨周りを含んだ脱毛可能部位19部位の全身脱毛コースが3年12回パックで168,000円(税込)や、全パーツから自由にチョイスして脱毛できるコースが3年150回パックで178,000円(税込)などと、一瞬目や耳を疑ってしまうような破格の料金ばかりです。

全身脱毛でも部分脱毛でも自分の希望箇所・希望程度に合ったプランが丁寧なカウンセリングで柔軟に選べるようになっています。

とにかくいつでもお得に脱毛サロンに通いたいという人にはRINRINがおすすめです。

rinrin1

rinrin2

出典:RinRin

最新の最高級脱毛機器で安全性の高い脱毛施術を提供

RINRINのおすすめポイントは圧倒的なコストパフォーマンスだけではありません。親会社の開発した最新の最高級脱毛機器での安全性の高い脱毛施術も、おすすめのポイントです。

RINRINで使用している「エアクールフラッシュ」という脱毛機器は国産脱毛機器の中で最高級のIPL方式の光脱毛機器です。

日本人の肌に合うように研究された特殊なフィルターで火傷の原因となる光をカットできるように照射部分が開発されているので、冷感ジェルを使わなくても火傷の心配がなく安全に脱毛することができます。

施術の際には、冷却シートで軽く冷やすだけなので冷感ジェルと比べて寒くありません。

広範囲を一度に施術する際にとても嬉しい脱毛技術です。

乾燥肌の人は施術できない日があるかも

冷感ジェルが不必要な最高級脱毛機器を使用しているRINRINは言い換えると、肌が乾燥している人にとっては肌荒れの原因になりやすいデメリットにもなります。

肌のコンディションのタイミングによっては施術できないという欠点があるのです。

カウンセリングの際に肌質をよく見てもらい、乾燥しやすい肌の人は施術を受ける日の肌のコンディションにも注意が必要です。

無料で指名制度

RINRINには脱毛の施術をしてくれるスタッフさんを無料で指名できるという、ありそうでなかったとっても嬉しいサービスがあるのもおすすめポイントです。

広範囲を脱毛しようとすれば、施術のときの肌の露出も増えますし、サロンに通う日数も期間も多く長くなります。

特にRINRINは格安脱毛をウリにしている脱毛サロンなので、契約内容も長期にわたる施術内容の契約が多く、無料指名制度は嬉しいポイントになります。

国産最高級脱毛機器での脱毛施術を圧倒的なコストパフォーマンスで契約できるRINRINは、本当にお得でおすすめな脱毛サロンです。

記事のシェアをお願いします!

RSSに登録

スポンサーリンク
ナビゲーション