毛穴は冷やしても締まらない!洗顔・コラーゲン・紫外線対策が大切!

pore-tightening

毛穴の黒いポツポツが気になってくると、毛穴を締めるにはどうすればいいか悩むと思います。

毛穴を締める方法の中で肌を冷やすという方法が紹介されていることがありますが、この方法は本当に毛穴が締まるのでしょうか?

スキンケアによって毛穴を締めることはできないのでしょうか?

スポンサーリンク

毛穴の構造と役割

毛穴は様々な理由で広がってしまい、毛穴が目立ってしまうことがあります。

毛穴が目立たないようなケアを行う際に、肌を冷やすというものがあります。

肌を冷やすだけで本当に毛穴は締まるのでしょうか?

そもそも毛穴はなぜ存在するのでしょうか?

毛穴は文字通り毛を出すために存在してします。

逆に言えば、毛穴がなければ毛が存在することができません。

毛は肌の汚れを落とす効果があります。

もしも毛がなければ、すぐに肌が汚くなってしまうでしょう。

毛を出す以外にも毛穴には役割があります。皮脂の分泌です。

皮脂とは肌を覆う油のようなものです。

皮脂によって肌から水分が蒸発することを抑え、肌の保湿を行いやすくします。

毛穴の中には皮脂腺という皮脂を分泌する場所が存在しています。

角質の肥厚などにより皮脂が毛穴の中に締まってしまうと、皮脂が酸化して周囲の細胞を傷つけてニキビになることがあります。

毛穴が体にとって必要な理由はもう一つあります。

体温調整です。

寒いときに「鳥肌」が立ったことがあることは誰でも経験があると思います。

鳥肌が立つ理由は毛穴の周りにある立毛筋が収縮するからです。

毛穴が収縮すると、体表面積が小さくなります。

体表面積が小さくなると、外部への熱放散が低下するため体が冷えにくくなります。

つまり、毛穴が存在することで寒さに対応出来るようになったと言えます。

冷やすと毛穴は締まる?

では水や氷などを肌に当てた時に、本当に毛穴は締まるのでしょうか?

結論から言うと、肌を冷やすことで毛穴は締まります。ただし、一時的にです。

毛穴が締まる理由は上で述べたように、体温調節のためです。

体が冷えると体内の熱を逃がさないように体が反応するので、立毛筋が収縮し毛穴を閉めることで体表面積を小さくします。

肌の面積が少なくなると体温が放出されにくくなるので、体が冷えにくくなります。

しかし、この反応は一時的なものです。

なぜなら、この反応が元に戻ることができなければ、体温の調節が行えなくなるからです。

毛穴が締まったままだと、体が熱くなった時に熱の放出ができなくなります。

ですから、この反応は可逆的なものでなければいけません。

常に毛穴を締めておくには?

肌を冷やすだけでは、一時的にしか毛穴は締まりません。

では、常に毛穴を締めたい時にはどうすればいいのでしょうか?

毛穴を閉める際のスキンケアで、まず考えられるのが洗顔です。

洗顔は肌の古くなった細胞を洗い落とす作用以外にも、毛穴の中に詰まっている角栓を洗い落とす作用があります。

角質とは皮脂と角質が混ざったものです。

角栓が毛穴に詰まることで、毛穴が黒いポツポツしたもののように見えたり、皮脂の出口がふさがれることによってニキビの原因になることがあります。

角質は毛穴の出口に塊として存在しているので、毛穴を大きくする原因にもなります。

そのため、角栓を落とすことは毛穴を締めることにつながります。

その他には、たるみのケアを行うことも効果的です。

当然ですが、毛穴の周りには肌が存在しているので、肌がたるんでしまうと毛穴も広がってしまいます。

ですから、たるみのケアを行うことで、毛穴を閉めることを狙ったスキンケアを行います。

たるみ予防にはコラーゲンを増やす必要があります。

コラーゲンは肌の構造を支える役割があるので、コラーゲンが増えることでたるみを防止することができます。

コラーゲンを増やすにはビタミンC誘導体やレチノールなどの成分が有効です。

これらの成分は化粧水などの化粧品に多く含まれていることが多いので、化粧水などのスキンケアを欠かさず行うようにしましょう。

また、たるみを予防するためには紫外線などに気をつけることも忘れてはいけません。

紫外線は肌のコラーゲンを変性させる働きがあるので、紫外線が肌に入らないように日焼け止めなどでブロックしなければいけません。

特にコラーゲンを壊すような紫外線は一年中降り注いでいますので、冬であっても日焼け止めを塗るようにしてください。

毛穴を閉めるための方法の最後に、新陳代謝の改善が挙げられます。

毛穴からは体の老廃物が出てくることがあるので、新陳代謝を上げることで老廃物を出しやすくなります。

その分毛穴が開いたり閉じたりしますが、毛穴の中に老廃物がたまると毛穴が開きっぱなしになる原因になったり、ニキビなどの原因になることがあります。

新陳代謝を上げるためには定期的な運動やしっかりと睡眠や休息を取ることです。

それだけで新陳代謝は改善されるので、老廃物が体の外に出やすくなります。

冷やすことで一時的に毛穴は締まりますが、あくまで一時的なものです。

常に毛穴を締めたいのであれば、締めるためのスキンケアを行う必要があります。

しかし、そのスキンケアも決して難しいことではありません。

普通のスキンケアを行うだけで十分に毛穴対策のケアになりますので、日々のケアを怠らないように頑張りましょう。

記事のシェアをお願いします!

RSSに登録

スポンサーリンク
ナビゲーション