シーン別!HuluやAmazonプライムビデオを自宅でさらに楽しむ方法!

movie

映画館に行って最新の映画を観るのも楽しいですが、自宅を映画館っぽくして懐かしい映画やドラマを見るのも面白いですよ。

部屋を映画館っぽくするコツやおススメの映画をご紹介します!

スポンサーリンク

自宅で映画を見る時の格好

一人で観るとき

自分一人で観るときは、とにかく楽な格好で見るようにしています。

家事ややるべき事が頭にあると、どうしても映画に集中できなくなってしまうので、すべて片付けてから観ることをおススメします。

自分だけの世界観を作るイメージです。

ですから、映画も自分の趣味の物中心です。

だれにもじゃまされない時間を作ることで、ストレス発散にもなりますよ。

夫婦で見るとき

夫婦で話し合って観る映画を決めるとよいですよ。どちらか一方の趣味に偏ってしまうと、退屈してしまいますよね。

ですから、必ず両方が妥協出来る点を探します。

基本的に、アクション映画は、男女とも楽しめるので、おススメです。

映画館で上映されていて見逃した物や、レビューが良い映画中心に見るようにすると、当たり外れがありませんよ。

おススメの映画をプレゼンし合うことで、お互いの価値観や映画の趣味を知ることが出来ますし、相手をより知るきっかけになります。

見終わった後に、映画の感想を言い合うと、男女で観る視点が全然違うことに気がつきます。

オススメのお菓子やお茶

飲み物

コーラやサイダーなどの炭酸系飲料はおススメです。

ビール等のアルコール類は、映画の途中で眠くなったりするといけないので、程々にして下さいね。

軽食

サンドイッチやピザ、ハンバーガーなど手づかみで手軽に食べれる物がおススメです。

お菓子

ポップコーンは、家でも簡単に作れますし、手作りすると楽しいです。

塩味、キャラメル味、ホワイトチョコレートなどフレーバーを変えると飽きませんよ。

見出し3 部屋の明るさや環境

オススメのTVサイズや設定は?

自宅で映画を楽しむには、テレビの設定を変えることをおススメします。

最近のハイビジョン液晶テレビには、「シネマモード」という設定があります。

近所迷惑にならない程度に、音量を上げると迫力がでますよ。

おススメのテレビサイズは40インチ以上です。

しかし、部屋が狭いのにテレビだけ大きいと圧迫感が出てくるので、部屋のサイズに合わせたテレビ選びが重要ですよ。

部屋の明るさはどれくらいがいい?

やはり、映画館のように部屋の電気を消して、なるべく真っ暗で見た方が臨場感がでますよ。

部屋が明るいと、普段テレビを見るのと同じような感じになってしまい、あまり集中できません。

真っ暗ななか、テレビ画面だけというほうが、雰囲気も映画館っぽくなって、非日常を演出することができます。

オススメの映画配信サービス

最近は、月額格安で沢山の映画を見れますよね。

dTV

元々は、ドコモ契約者へのサービスだったのですが、現在はどなたでも利用可能になりました。

動画配信サービスとしては、トップクラスです。

動画本数:120,000本以上

月額料金:500円

Hulu

定額制オンライン動画配信サービスの先駆者です。

海外ドラマのコンテンツが充実しています。

2週間無料サービスがあるので、お試ししてみるのもありですよ。

動画本数:10,000本以上

月額料金:933円

Amazonプライム・ビデオ

Amazonが提供する動画配信サービスです。

年会費のみで動画見放題という非常にお得なサービスです。

まだ認知度は低いですが、dTVやHuluに比べると、1ヶ月当たりの費用が割安です。

また、30日間の無料期間もあるので、興味がある方は、ぜひお試し下さい。

動画本数:16,000本以上

料金:プライム会員の年会費3,900円(1ヶ月あたり325円)

自宅で楽しむ映画4つ

一人で観る

最強のふたり

スラム街出身の黒人青年ドリスは失業保険の延長のため、しぶしぶ仕事の面接をうけることにします。

ドリスは、首から下が麻痺して自由に動かない大富豪の介護者選びの面接でフィリップと対面することになります。

首から下が麻痺で動けないフィリップを、哀れみや同情を示さず、一人の人間として扱うドリス。はじめは消極的で家に閉じこもりぎみのフィリップでしたが、ドリスと出逢ったことにより、徐々に積極的になっていきます。

全く違うふたりの間に徐々に友情が芽生えていく感動の実話です。

人生って素晴らしいなと思える作品ですよ。

夫婦で見る

ミッションインポッシブルシリーズ 現在シリーズ5作

IMFに所属する優秀なエージェントイーサン・ハントが仲間とともに、困難なミッションに挑むアクション映画です。

トムクルーズがほぼすべてのアクションを自らこなしています。

これまでのシリーズでは、軍用機のドアにしがみついたり、バイクで猛スピードで駆け抜けたり…。

毎回、手に汗にぎる怒濤の展開と、年齢を感じさせないトムのアクションが見所ですよ。

Mr.&Mrs.スミス

夫婦とも表向きは、全うな仕事をしていると見せかけ、本業はプロの殺し屋。

お互い自分の身分を明かさず、夫婦になったものの、最近は、倦怠期ぎみ。

ある日、現場で同じターゲットを狙う同業者としてかち合ってしまいます。

暗殺は失敗し、お互いの残した痕跡から相手を特定していくと、実は自分のパートナーだったことが判明。

長年隠していた秘密がバレた時、夫婦の危機は乗り越えられるのか?

ののしり合いながらも愛を深めていく過程が面白いですよ。

ブラピのちょっとだめな夫っぷりもリアルで共感できます。

恋人とみる

君に読む物語

アルツハイマー症で、記憶が曖昧な老女に、読み聞かせをする年老いた男性。

その物語は、1940年代のノースカロライナが舞台。

家族とひと夏を過ごす為にやって来たお金持ちで美しいアリー。

地元の青年ノアは、そんなアリーに一目惚れします。

身分違いの恋愛で、悩み苦しみながらも愛を貫いていく姿に感動します。

ラストすべてが明らかになった時、涙が止まりません。

友達と見る

マイインターン

ファッションサイトで成功したジュールズ(アン・ハサウェイ)の元にやって来たのは、70歳のインターンだった!

ベン(ロバート・デ・ニーロ)の誠実で憎めないキャラは、すぐに会社の評判になっていきます。

30代が中心の会社で若い世代とのギャップをうまく切り抜け、自分の居場所を獲得して行く様は爽快です。

仕事や家庭で上手くいかない事があった時にハッピーになる映画です。

アン・ハサウェイのキャリア女子っぽい格好は、ファッションのお手本にもなります。

コメディ要素もたっぷりなので、女子会で観るのにぴったりの映画ですよ。

まとめ

映画館だと、マナーの悪いお客さんが気になったりしてしまいますよね。

最近は鑑賞中に携帯見たり、鳴ったりして減なりしてしまいます。

しかし、家を快適な映画館にすれば、そういったストレスから解放されますよ。

天気が悪い日や外に出たくない日って誰にでもありますよね。

そんな時は、お家で映画鑑賞が一番です!

記事のシェアをお願いします!

RSSに登録

スポンサーリンク
ナビゲーション