女性必見!明日から実践できる節約とお小遣い稼ぎの方法

money

年末年始って、クリスマス、忘年会、新年会、帰省などお金が出て行く行事が多いですよね。

そうでなくても、女性はコスメやファッション、旅行とお金がかかります。

そこで、明日からすぐにでも実践できる節約やちょっとしたお小遣い稼ぎの方法をお教えします!

スポンサーリンク

支出を抑えて、固定費を見直す!

難易度 ★☆☆☆☆

収入<支出=赤字

収入よりも出て行くものが多かったら赤字になりますよね。では、どうすればいいか。単純に支出を抑えればいいんです。中でも固定費は、削れないと思い込んでいませんか?

家賃

引っ越しとなるとまたお金がかかってしまうので、借りるときや更新の時に家賃交渉してみましょう。

携帯代

キャリアプランの見直しをして、ムダをカットしましょう。SIMフリー端末などを利用して料金プランを割安にすることもできます。

食費

外食にたよらず、自炊することで食費はかなり抑えることができます。

家計簿アプリなど利用して、きちんと収支を把握することにより、不明金をなくすことができます。

残業代で収入を増やす

難易度 ★☆☆☆☆

会社によってすでに給料の中に含まれていたり、最近は企業自体も残業を減らす傾向にあるので、必ずしも実践できる訳ではありませんが、手っ取り早い方法の1つです。

とはいえ、自分の時間が削られてしまうので、いつも残業せずに、支出が多い年末を見越して、10月、11月に少し残業を増やすなど、メリハリをつけて仕事することをおススメします。

4〜6月の給料により社会保険料が決まってしまうので、この月の残業には気をつけて下さい。

不要品を売る

難易度 ★★☆☆☆

着なくなった洋服や使わなくなったバックなどクローゼットに眠っていませんか?

それらを売ることで、ちょっとしたお小遣いに換えましょう。

ブランド物なのに売るお店を間違ってしまうと高値が付かない場合があるので、買い取ってくれるお店は慎重に選びましょう。

貴金属、ブランドバック、ブランド財布

いくつかの質屋、ブランディアなどのネットの買い取りサイトで見積りを出してもらい、高く買い取ってくれる所に買い取りをお願いします。

アパレルブランドの洋服、バック、小物

ヤフオクやフリマアプリメルカリに出品してみましょう。メルカリは簡単に出店できるので、おススメです。ただし、フリマなので付けた値段で必ずしも買ってくれる訳ではありません。値段交渉してくる方もいらっしゃいます。

本・雑誌

ブックオフやアマゾンで売る。なるべく新書のうちに売ると高値で売れます。

自宅にある不要品(洋服、本など)を売ったお金は課税対象にはなりません。ただし1点が30万円以上の物は課税対象になります。

https://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3105.htm

クラウドソージングで仕事を探す

難易度 ★★★☆☆

ネット環境とやる気さえあればできます。簡単なタスク系の仕事から始めてみて下さい。

専門職の方であれば、月3〜5万稼ぐのも夢ではありません。

クラウドワークス https://crowdworks.jp/

ランサーズ https://www.lancers.jp/

マクロミル https://monitor.macromill.com/

空いた時間にバイトする

難易度 ★★★★☆

派遣会社などに登録して、土日の仕事を紹介してもらったり、本業が終わった後、コンビニでバイトしたりすることで稼ぐことはできますが、今後マイナンバー制により会社員の副業が会社にバレやすくなる恐れがあります。

副業禁止の会社では、解雇される可能性もあるので、慎重に行動しましょう。

まとめ

お金を稼ぐ目的だけではなかなか続きません。例えば、旅行資金や結婚資金を貯めるといった明確な目標があれば、モチベーションは続きます。

手作りの小物をネットで売ったり、絵が得意であればラインスタンプを作ったりと好きな事から仕事に繋がっていく場合もあります。

女性の社会進出が進んでいますが、まだまだ給料は男性に比べると安いです。結婚・出産などで退職を余儀なくされることもあります。

会社以外でも稼げる方法を知っておけば、強みや自信にもなりますし、漠然とした将来のお金の不安を無くすこともできます。

記事のシェアをお願いします!

RSSに登録

スポンサーリンク
ナビゲーション