メルカリで失敗しない買物のコツは?メルカリの暗黙のルールやトラブル回避法教えます!

mercari2

今やフリマアプリメルカリは、OLさんや主婦にとって新しいお買い物のツールになっていますよね。

出品者には、不要品を簡単に売ってお金に出来るというメリットがあります。

購入者にとっては、安い価格で探していた商品を購入できるという、どちらにとっても良いことずくめです。

しかし、現品を見ることなく購入するので、たまに失敗しちゃったりします。

そこで、私の経験から、メルカリで失敗しない買物のコツをまとめてみました。

トラブルなく、楽しいお買い物したいですよね!

スポンサーリンク

いつも買うアパレルブランドの洋服を購入する

メルカリは、現品を見て購入できないので、商品の素材や質感がわかりません。

ブランドによって、サイズ感も異なりますよね。

ですから、まったく知らないアパレルブランドを、写真で気に入ったからといって購入してしまうと、サイズや丈が合わないことが多いんです。

いつも購入するアパレルブランドの洋服なら、素材や質、サイズ感もだいたい分かります。

手持ちの洋服とも合わせやすいです。

メルカリは、商品画像を4点までしか乗せることができません。

なるべく多く画像が乗せてあって、商品の雰囲気が分かるものを購入するようにしています。

知っているアパレルブランドであれば、だいたいの定価もわかりますよね。

メルカリでは、未使用品だと定価の7〜5割程度、使用品だと定価の3割くらいで売られています。

定価が分かっていれば、高い値段で買わされたりすることもありません。

また、たまにですが、出品者がサイズ表記を間違えている場合もあります。

なるべく商品タグ写真を見て、サイズが間違っていないか、自分の目で確認することも大切です。

気になることは、コメントで質問する

商品によって、着丈やウエストサイズまで記載がない場合があります。

購入前に必ず気になったことは聞いた方がいいですよ。

購入後のキャンセルは大抵、できません。

特に、未使用以外の商品は、傷や汚れの場所や商品の状態等を質問したほうがいいです。

商品写真は、出品者の撮影環境によって、色の見え方が違ってきます。

特に、暗い色(黒、紺色、ダークブラウン)は、写真ではとっても判断しにくいんです。

商品の色の記載がない場合は、必ずコメントで確認したほうがいいですよ。

メルカリ暗黙のルール

購入前は必ずコメントする

即購入OKと記載がある商品以外は、必ず購入前にコメントを残すルールになっています。

これは、他のフリマアプリやオークションに出品している方も多いので、重複しない為です。

出品者からすると、マナーの悪い購入者は避けたいといった思いもあります。

コメントを残してもらうことで、購入者がどんな人なのか知ることが出来ます。

事前に、勝手にキャンセルしないか、悪い評価をされないか、面倒な購入者でないか、支払いはきちんとしてくれるか等、ある程度見極めることが出来るんです。

お互いコメント欄で購入前に対話することで、トラブル回避になります。

ですから、即購入せず、必ずコメントするようにして下さい。

コメント例

  • 例1

初めまして。

コメント失礼します。

この商品の着丈を教えていただけますか?

よろしくお願いします。

  • 例2

初めまして!

こんにちは。コメント失礼します。

この商品に、裏地は付いてますか?

また、○○○○円へのお値引きは可能でしょうか?

よろしくお願い致します。

  • 例3

コメント失礼します。

購入希望なのですが、送料込みにして頂けないでしょうか?

よろしくお願いします。

コメントは、相手に失礼のないよう、丁寧に書くように心がけて下さい。

値下げ交渉は、具体的な価格を指定したほうが、出品者からしても、返答しやすいです。

出品者の信頼度を見極める

コメントの返信の速度

質問のコメントを残した後に、普通は出品者の方から返信があります。

しかし、まれにコメントしても、返信が無い場合があります。

どんなに気に入った商品でも、出品者の方からの返信が無い場合は購入しないようにしています。

コメントの返信って、その後の対応とよく似ているからです。

返信が遅かったり、コメントの対応が悪いと、購入した後も、商品の発送が遅かったりします。

買った商品がなかなか到着しないと、不安になりますよね。

コメントの返信や対応で、購入する側も、出品者の方を見極めることが必要です。

出品者の評価

プロフィールページから、出品者の過去の取り引きの評価を見ることができます。

そこで、悪い評価が合った場合、気をつけて下さい。

出品者のプロフィールの確認

メルカリは、トラブル防止の為、プロフィール欄にあいさつや注意事項を記載している方が多いんです。

「子供がいるので、発送に2〜3日かかります。」や「仕事が忙しいので、コメントの返信をすぐにできません。」とか書いあったりします。

事前に、出品者の事情が分かれば、返信や発送が遅くてもイライラせずに済みます。

メルカリ買物失敗談

30代 女性 化粧ポーチ

先日メルカリで、かわいい化粧ポーチを購入しました。

汚れありと記載してありましたが、傷はないとのことでした。

とっても安かったし、限定商品だったので、購入したんです。

しかし、届いた商品には、穴が数カ所あいていて、とても使用できる物ではありませんでした。

よく確かめずに買った私が悪いので、勉強代だと思うことにします。

30代 女性 ショートコート

デザインが気に入って、即買いしたコート。

しかし、届いてみたら、タバコと香水のにおいがキツかったんです。

傷や汚れは記載しないといけませんが、香りまでは分かりませんよね。

プロフィール欄に、喫煙者と記載があればいいのですが…。

ニオイがなかなか取れず、結局あまり着ていません。

20代 男性 iphoneケース

iphoneケースをメルカリで購入しました。

届いた商品は、商品写真とは、まったく違う安物でした。

何度も出品者に連絡したのですが、結局無視されました。

事務局に問い合わせをし、キャンセルしてもらうことが出来ましたが、どっと疲れましたね。

悪質な出品者もいるので、くれぐれも注意して下さい。

まとめ

たまに失敗もありますが、メルカリは、とっても便利な買物ツールです。

ルールを守って取り引きすれば、トラブルも回避できます。

また、怪しい出品者だなぁと思ったら、取り引きしないようにして下さい。

私も、店頭で売り切れてしまったセーターをメルカリでほぼ未使用で定価よりかなり安く購入できたりしました!

きちんと確認せずに買ったスカートが、ウエストがキツかったという失敗もあります。

メルカリ出品者の方には、断捨離中の方も多く、かなり安い価格で出品されていたりします。

掘り出し物も多いんですよ。

メルカリを上手に利用して、楽しくお買い物して下さいね。

記事のシェアをお願いします!

RSSに登録

スポンサーリンク
ナビゲーション