大容量でたっぷり使える!プチプラナチュリエのハトムギ化粧水

hatomugi

ナチュリエのハトムギ化粧水は、大容量でたっぷり使えます。

プチプラだから効果はあまりないんじゃない!と思っていませんか?

ハトムギ化粧水の原料となっているハトムギはニキビや肌荒れに効果があるんですよ。

スポンサーリンク

ハトムギの効果

ハトムギは昔から肌荒れや乾燥肌の改善、美肌に効果があると言われています。

漢方では昔から美容食として皮膚を美しくする効果があるものとして使用されています。

ナチュリエのハトムギ化粧水は天然植物成分ハトムギエキス配合の化粧水です。

さっぱりとしてベタベタせずすっと肌になじむ感じが好きです。

大容量なので、お風呂上がりに全身にたっぷりと使えます。

配合成分は水、DPG、BG、グリセリン、グリチルリチン酸2K、ハトムギエキス、(スチレン/アクリレーツ)コポリマー、 エタノール、クエン酸、クエン酸Na、メチルパラベン、プロピルパラベン です。

無香料、無着色でくせのない化粧水です。シンプルな処方で作られています。

大容量ゆえのちょっとした難点

大容量で定価650円で購入できコスパ抜群のハトムギ化粧水ですが、1点だけ難点があります。

それは、大容量なのに、ポンプ式ではないところです。

実は、菊正宗日本酒の化粧水のポンプがぴったりなので、もし使用したことがある方は使用後ポンプだけとっておくとよいですよ。

菊正宗日本酒の化粧水は同じ500mlですが、ポンプ式なのでとっても使用が楽でした。

できれば、ポンプ式のナチュリエハトムギ化粧水を今後販売してもらいたいですね。

無印良品のスプレーヘッドもぴったりとはまります。

また、旅行には大容量すぎるので、小分けボトルに詰め替えて持って行く必要があります。

季節ごとの使い方

さっぱりとした使用感は好感がもてますが、ハトムギ化粧水だけでは、ちょっと保湿力にかけるところがあります。

特に冬はハトムギ化粧水+保湿が重要です。ニベア青缶との相性もよいですよ。

夏は冷蔵庫などで冷やして使用すると毛穴の開きの改善になります。ひんやりしたつけ心地が気持ちいいです。

日差しをたくさん浴びたあとのケアにも使えます。

また、市販のフェイスマスクにたっぷりとハトムギ化粧水を染み込ませ、フェイスパックとしても使用できます。

まとめ

高価な化粧水だと、使う時躊躇してしまいますよね。

ハトムギ化粧水は、プチプラなのでたっぷり使えるところがよいです。

コットンにたっぷり付けて目元など乾燥が気になる場所にコットンパックしています。

ハトムギの消炎作用がニキビにもよいようです。

いつも悩みのタネだった、生理前に出来ていたアゴ下のニキビが改善されています。

記事のシェアをお願いします!

RSSに登録

スポンサーリンク
ナビゲーション