ダイエットと肌荒れの関係は?スキンケアと両立のコツ!

diet

ダイエットというと、最初に試みる手段が食事制限。

しかし、食事制限の結果、栄養が偏って肌が荒れることも。

健康な見た目を保ったままダイエットをするコツと、ダイエット中のスキンケアのポイントをご紹介します。

自分の体に合ったダイエット方法をぜひ探してみましょう。

スポンサーリンク

ダイエットと肌の調子には関係があるの?

無理なダイエットが原因で、肌が荒れてしまうのはなぜでしょうか。

ダイエットの中でも、肌の調子と関係性があるのは食事制限です。

食事制限をすると肉や魚、糖質といったものが不足しがちになります。

しかし、肌にとって肉や魚、糖質は大切な栄養。

大切な栄養が不足することで、肌に悪影響を与えてしまい、肌荒れを起こしてしまうのです。

○○抜きダイエット、○○だけダイエットが肌に与える影響

特定の食材を抜いたり、逆に特定の食材だけを食べたりするタイプのダイエットが肌に与える影響を調査しました。

糖質抜きダイエット

体の中にある細胞は主に、糖質からエネルギーを補給しているのです。

ご飯やパンなどの糖質を抜いたダイエットの場合、体がエネルギー不足に陥ってしまいます。

そうなると、肌の細胞にも十分な栄養が行き渡らずに、肌がカサカサになってしまうのです。

肉・魚抜きダイエット

肉や魚には、たんぱく質が多く含まれているため、ダイエットの際に控えがちです。

しかし、肌の中に存在しているコラーゲンや天然保湿因子(肌に水分を蓄えておく成分)はタンパク質から出来ているため、たんぱく質がなくなると肌に大きな影響が出てきてしまいます。

コラーゲンは肌を支える役割があるため、その材料となるたんぱく質の欠乏によってコラーゲンが不足し、シワやたるみの原因に。

天然保湿因子には、角層の中に水分を留めておく働きがあります。

しかし、たんぱく質の不足によって肌の水分量が減少し、肌に潤いがなくなってしまうのです。

油(脂質)抜きダイエット

油(脂質)抜きダイエットは肉、魚、オリーブ油などを抜くダイエット法。

油は体にとって必要な物質であるため、必要以上に抜いてしまうと、健康上よくありません。

また、油を抜くことで、皮脂の分泌が悪くなり、肌が乾燥しやすくなります。

肌の調子を保ったままダイエットを成功させるには

肌の調子を保ったままダイエットを行うには、食事制限を避けることが大切です。

食事制限をすると、体に必要な栄養が不足してしまうため、肌に様々な影響が出てしまいます。

食事制限をせずに出来るダイエットは、数多くありますよ。

例えば、ジョギングなどの運動によるダイエットやレコーディングダイエットがオススメです。

ダイエットとホルモンの関係には注意!

ダイエットによる急激な体重の変化は、体内のホルモンバランスを変化させてしまうのです。

ホルモンバランスの乱れは、肌荒れやニキビを引き起こしてしまいます。

一気に体重を落とすような、無理なダイエットは控えましょう。

ダイエット中のスキンケアのポイント

ダイエット中は肌が荒れやすくなってしまいがち。

ダイエット中に起こりやすい肌トラブルの一つに、肌の潤いがなくなることがあります。

肌の潤いは、たんぱく質や脂質の摂取量に影響されるため、肉や魚を摂らないと影響が出てきやすいのです。

潤いを補充するために、普段よりも入念なスキンケアを行う必要があります。

顔以外にも、手足やデコルテ部分が乾燥しやすくなるため、しっかりと保湿するように心がけましょう。

また、たるみやシワを予防するために、コラーゲンの生成を増やす必要があります。

コラーゲンは直接飲んだり塗ったりしても効果がないため、ビタミンCやレチノール、ナイアシンなどのコラーゲン生成を促進する物質を直接肌に塗った方が効果が高いのです。

特に、ダイエットによって肌のハリが無くなり、垂れやすくなるので、たるみやシワ予防はしっかりと行いましょう。

ダイエットとスキンケアを両立するコツ

食事制限は、肌に必要な栄養が不足するため避けましょう。

どうしても食事制限を行うのであれば、特定の食材を抜いたり、それだけ食べたりするダイエットは避け、全体の食事量を減らすようにして、バランスの良い食事をとることが重要です。

また、ダイエットによってストレスを溜めないことが大切です。

ダイエットし中は、ホルモンバランスが崩れやすく、そこにストレスが加わると、さらにそのリスクが高まるのです。

ホルモンバランスが崩れると、肌トラブルが起きやすくなります。

ダイエットを苦痛と感じてしまうと、ストレスは溜まる一方。

楽しくダイエットできるような方法を探してみて下さい。

ダイエットは、肌にとってよくない影響を与えてしまうこともありますが、やり方によっては綺麗な肌を保ちつつ、スリムな体を手に入れることができます。

正しい方法を学んでダイエットを頑張ってみましょう。

記事のシェアをお願いします!

RSSに登録

スポンサーリンク
ナビゲーション