リピはないけど、一度は試してみたい面白コスメレポート!

beauty3

世の中には様々なコスメが出回っていますが、正統派コスメばかりでは面白くありませんよね。どうやって使うんだろう?っていう怪しいけど、面白いコスメを使ってみた結果をリポートします。

スポンサーリンク

GHASSOUL ガスール

モロッコで採取された粘土です。固形と粉末2種類あります。適量をお湯で溶かして自分の好みの固さに調整してパックします。ミネラル分豊富な泥でパックすることにより使用した後はお肌がツルツルになります。

お湯で溶かして使用する為、固形よりも粉末の方が溶けやすく、使いやすいです。お湯の量が多すぎるとサラサラでパックには不向きとなり、逆に少なすぎるとお肌に負担がかかってしまったりします。お湯の量の調整が難しいです。

また、お風呂場が汚れてしまったり、排水溝が詰まってしまったりと、掃除が厄介です。

トマトックス マジックホワイトマッサージパック

韓国コスメトニーモリーの商品で、トマトの形をしたパッケージに入っています。

使い方は、普通のパック同様、洗顔後白いクリーム状のパックを顔に均等にのせ、10分程度置いて洗い流します。このパックは一時期、ホワイトニング効果が高いと話題で購入してみたのですが、たしかに使用した後は白くなるのですが、翌日には元に戻っています。

結構刺激が強くピリピリします。

ジャミアン ゴールドカカオパック

ニキビに効果があるとのことで、使用してみました。毛穴がきゅっと引き締まったような気はしたのですが、果たしてニキビに直接効果があるのかは不明です。

チョコレートクリームを顔に塗ってるような感じで、思わず舐めたくなります。パックした後のすすぎが結構大変です。

スム37° ホワイトアワードマスク

発酵コスメブランドとして有名なスム37°は、日本でいうSKⅡのような位置づけで、コスメ自体も結構なお値段します。

ホワイトアワードマスクは、初めは乳液のようなどろっとしたクリームですが、お肌にのせてしばらくすると、徐々に泡になります。

クリームから徐々に泡になる過程がとってもくすぐったいのでリピートはなしです。

小顔マスク

1、2回使用しただけで、飽きてしまいました。締め付けが苦しいし、家族以外にはマスクを装着した姿は見せられません。なぜなら、とっても怪しいからです。

1、2回しか使用していないので、効果のほどは分かりませんが、よく考えてから購入しましょう。

TONYMOLY(トニーモリー)かたつむりクリーム

韓国化粧品といえば、かたつむりクリームかBBクリームかというくらい人気でした。

カタツムリの粘液成分を配合したクリームで、傷の治りが早くなるとかしわに良いとかいう口コミもありますが、真偽のほどはよく分かりません。パッケージは高級感がありますが、ちょっとネバッとしたクリームが苦手でした。

まとめ

物珍しいとすぐ買って試してみたくなりますが、一時だけのブームにすぎません。お蔵入りコスメにならないように、購入前に必要かよく考えましょう。

芸能人の美容家が推薦していたからとか雑誌で特集されていたからといって、本当に良いものとは限らないんですよね。お肌に合うかどうかが一番大事です。

記事のシェアをお願いします!

RSSに登録

スポンサーリンク
ナビゲーション